触れる、寝ころぶ、ホッとする。使ってわかるイグサのある暮らし。   水の子会
  失われつつある日本の伝統産業 文章を隠す
  皆さんはイグサ(い草、藺草)をご存知でしょうか?

きれいな緑色をした、細長くてツンツンとがった植物で、
畳表やゴザの原料として使われています。

イグサの爽やかな香り、イグサの畳に寝転ぶ気持ちよさ・・・

イグサは古のときより、
日本の風土に欠かせないものとして愛されてきました。


しかし近年、
住宅の洋風化が進み需要が減ったうえ、
安価な中国産の流入により、
日本のイグサ農家やイグサ産業は危機に直面しています。
※詳しくは「近代における日本のイグサ事情」をご覧ください。


伝統文化の一つが無くなりつつある現状を知ってください。

そしてイグサを通して、日本の伝統文化や暮らしのあり方を
もう一度問い直してみませんか?

<イグサには色や香りによる癒し効果が>
 
 
 
<イグサは、私たち水の子会の生産拠点である熊本県の八代地方で 主に生産されています。>
 
   

  近代における日本のイグサ事情 文章を隠す
  ●日本のイグサ産業の現状

日本のイグサ産業が崩壊の危機を迎えています。

現在、日本で生産されるイグサは2008年度で約1,000ha。
お隣の国、中国で生産されるイグサは約10,000ha。

中国で生産されているイグサのほとんどは、日本に輸出されます。
現在、日本で出まわっている畳表やイグサ製品の約90%が中国産です。

しかも年々日本のイグサの作付面積は減少を続け、
このままでは1300年続くイグサの歴史や、日本ならではの畳文化が、幕を閉じることになります。
 
しかし・・・
日本のイグサ産業の衰退は、中国からの輸出攻勢によるものだけではありません。
 
  ●畳やイグサ製品が日本の家庭から消えていく・・・

昔は畳の部屋があり、雨の日は畳の上で遊ぶという風景がどこにでもありました。

アメリカ大リーグで活躍するイチロー選手の強靭な足腰は畳の上で暮らすことによって、
自然と鍛えられたと言われているほどです。

また近年では、シックハウス症候群という新たな病名が登場してきました。
それは外の環境ではなく、日本の住宅の環境によって起きるといわれています。

さかのぼって考えていくと・・・
日本の住宅から畳表が減少するのと反比例するように増えてきているというのも事実です。
 
   

  水の子会の安心・安全イグサ製品 文章を隠す
  水の子会のイグサ製品は、イグサ本来の機能性を十分に発揮できるよう、
小さなお子様でも安心して使っていただけるよう、次のような方法で製品化されています。

1 原料のイグサはすべて国産です。
日本一のイグサの産地、熊本県八代地方で育てたイグサを100%使用しています。
中国産は一切取り扱いません。混入すると見分けができず、遺伝子解析が必要になるためです。

2 農薬の低減化に努めています。
下の写真は、水の子会のメンバーが丹精込めて育てたイグサです。
水の子会では人と環境にやさしい農業をモットーに、
イグサの生産段階で農薬制限(一般栽培の6〜7割減)をしています。

 
 
<収穫したての水の子会イグサ>
 
 

3 製造はすべて国内です。
下の写真は、水の子会が契約した日本のイグサ職人さん。
水の子会のイグサは、職人さんの熟練した技術で、現代の暮らしにあった商品に仕上げられます。
中国での製造は低コストですが、混入の恐れがあるため行っておりません。

 
 
<すべての製品は、職人さんが心をこめて手作りしています>
 
 

4 展示販売はしていません。
イグサは光りや空気により、色や香り、機能性がだんだんと失われます。
ですので、デパートやスーパーでの展示販売を行っておりません。
水の子会のすべてのイグサ製品は、十分な品質管理の元、ご注文いただいてから直ちに発送いたします。

5 着色剤の使用していません。
市販のイグサ製品の中には、着色剤を使っているものもありますが、着色剤はかぶれの原因となります。
私たちには、直接肌に触れるものだからこそ安心して使っていただきたいという想いがあります。
水の子会のすべてのイグサ製品は着色剤を一切使っていません。
赤ちゃんのお部屋でも安心してお使いいただけます。

6 樹脂加工をしていません。
市販のイグサ製品の中には、変色や吸湿をさせないようにするために、
表面を樹脂で覆ってあるものもありますが、これではイグサ本来が持つ機能性が失われてしまいます。
水の子会のすべてのイグサ製品はイグサ表面の樹脂加工をしていません。
これは、イグサ本来が持つ調湿能力や独特の香りによるアロマテラピー効果を最大限に活かすためです。

 
 
<水の子会のイグサ製品は機能性や安全性に自信を持っています>
 
   

  イグサ製品のご案内 文章を隠す
  株式会社水の子では、水の子会のイグサを100%使用したイグサ製品を製造・販売しております。  
 
   <ハンドタオル>        <強力ジュータン>         <イグサ絨毯>       <チェアシート>   
 
  これらの商品は、 ヤフーショッピングサイト「水の子ショップ」 でお求めいただけます。  
   

ページの上へ戻る


水の子会  【代表/上村茂則】  【TEL/0965-52-6727】  【FAX/0965-52-5027】  【Mail/mizunoko@sage.ocn.ne.jp
   Copyright(C) 2005-2009 mizunoko Co.,Ltd. All rights reserved.     当ホームページの内容の無断転載を禁じます。